街をたのしく!住建ハウジングの東京地域情報サイト

萩中公園(はぎなかこうえん)

子供の好奇心をくすぐる変わりダネ遊具いっぱい!

萩中公園 少々変わった遊具があり、子供たちに大人気の公園。
がらくた公園には建設機械や消防車などリアルなものが置かれています。 交通公園では、遊びながら交通ルールを学ぶことができます。
小学生以下の子供が自転車、補助付き自転車、足踏式ゴーカートを、 未就学児には豆自動車、三輪車を貸し出しています。
もちろん普通の遊具も充実しています。
室内プールは豪華と有名で、流れるプールやウォータースライダーがあり、区の施設としてはトップレベルの充実度を誇ります。売店などはありませんので、レジャー向けではありません。ただし、夏期の屋外プール営業期間中は売店も開業し水泳帽も不要になります。

アクセス

【所在地】東京都大田区萩中3-26-46
【問合せ】03-3741-1946
【駅からのアクセス】
 ・京急空港線「大鳥居」駅 徒歩6分
 ・JR「蒲田」駅から京急バス「萩中経由羽田空港」行き「萩中公園前」下車 徒歩1分

施設内容

交通公園、がらくた公園、ローラースケート広場、遊具、食堂(酒類アリ)、屋内外プール、流れ、広場、野球場

ピックアップポイント

屋内プール
温水期間 平成23年9月15日から平成24年6月30日まで
利用時間 昼間の部
午前9時30分から午後6時まで(ただし、月曜日は午後5時30分まで)

夜間の部
9月の夜間の営業は休止します。10月以降の夜間営業については、通常通りの営業となります。午後6時から午後9時まで
休場日 毎週水曜日(水曜日が休日の場合は直近の平日)
10月第2月曜日の体育の日については、大田区区民スポーツ祭りのため、利用できない時間帯があります。
年末年始(平成23年12月27日から平成24年1月6日まで
対象 昼間の部
3歳以上。ただし小学生未満の幼児には付き添いが必要です。

夜間の部
小学生以上。ただし、小学生には付き添いが必要です。
ご注意 小学生以上は、全てのプールが利用できます。ただし、小学生が夜間の部を利用する場合は、高校生以上の付き添いが必要です。
付き添い1名につき小学生2名まで利用できます。
付き添いの方は水着で一緒にプールに入る必要があります。
2時間毎に10分間の休憩時間があります。・終了30分前までに入場してください。
利用料金 高校生以上
2時間以内の利用 480円 30分ごとの超過料金 110円
中学生以下
2時間以内の利用 200円 30分ごとの超過料金 50円
利用上の注意 温水プールでの遊泳にはプールキャップが必要です。
幼児用と流れるプールのみ浮き輪などの使用ができます。ただし、混雑時には使用を遠慮いただく場合があります。
個人利用、団体利用とも利用時間には着替え等の時間を含みます。
泳ぐ前に十分シャワーを浴び、化粧や整髪料を落としてください。また、オイルやクリームを塗ってプールに入らないでください。
バミューダパンツ、ジーンズなど、水着以外での入場はできません。
金属やガラス類(時計、指輪、ブレスレット、眼鏡など)は持ち込まないようにしましょう。ただし、競泳用ゴーグルは使用できます。
館内での写真撮影、ビデオ撮影はお断りします。
プール、ロッカールームでの飲食、喫煙はできません。
盗難防止のため、貴重品は各自で責任をもって保管してください。
泳いだ後は洗顔、うがいをしてシャワーで身体をよく洗いましょう。

この公園の写真

  • 萩中公園1
  • 萩中公園2
  • 萩中公園3
  • 萩中公園4
  • 萩中公園5
  • 萩中公園6
  • 萩中公園7

この公園に関するつぶやき

このエリアの他の公園も見る

このエリア周辺のマップをみる


ページトップへ