街をたのしく!住建ハウジングの東京地域情報サイト

柏の宮公園(かしわのみやこうえん)

田んぼが珍しい緑豊かな公園

柏の宮公園 柏の宮公園の公園づくりにあたっては、公園計画を考える「集う会」や専門委員会を開催し延べ380人を超える区民が話し合いを重ね、公園憲章や基本計画の策定などを行いました。
また、区民自らが公園の管理に関わる「柏の宮公園管理運営の会」が誕生し、区民と区との協働によりこの公園を育ています。
「柏の宮(かしのみや)」の名は室町時代、太田道灌(どうかん)がこの地に鎌倉鶴岡八幡宮の別殿(現在の下高井戸八幡神社)を柏木左右衛門(かしわぎそう え もん)に建立させたことまでさかのぼります。江戸時代には、神社のあるこの地域は「柏の宮(かしのみや)」と呼ばれており、その名称を公園名として残すこ とにしました。(参考文献「杉並風土記 下巻」杉並郷土史会発行)


>>浜田山周辺の物件を探す

アクセス

【所在地】東京都杉並区浜田山2丁目5番1号
【問合せ】03-3329-5686
【駅からのアクセス】
 ・京王井の頭線「浜田山駅」から徒歩7分
 ・JR「阿佐ヶ谷駅」南口から
 南北バスすぎ丸(けやき路線)浜田山駅行きに乗り、「浜田山駅」下車徒歩7分
 ・京王線「下高井戸駅」から
 南北バスすぎ丸(さくら路線)浜田山駅南行きに乗り、「柏の宮公園入口」下車徒歩5分

施設内容

茶室(林丘亭) ビオトーブ 田んぼ 遊具 トイレ

この公園の写真

  • 柏の宮公園1
  • 柏の宮公園2
  • 柏の宮公園3
  • 柏の宮公園4
  • 柏の宮公園5
  • 柏の宮公園6
  • 柏の宮公園7
  • 柏の宮公園8

この公園に関するつぶやき

このエリア周辺のマップをみる


ページトップへ