「西荻窪駅」荻の繁茂する窪地だったから「荻窪」その西部

「西荻窪駅」

荻の繁茂する窪地だったから「荻窪」。その西部に位置します。
荻は、薄(すすき)に似ている稲いね科の植物で、湿地に群生します。

電車情報

【乗り入れ路線】JR中央線・総武線
【停車列車種類】快速・各駅
【ターミナル駅までのアクセス】新宿駅まで12分
【1日平均利用者数】40,133人(2011年)

西荻窪駅の歴史

1922年に、中央線(甲武鉄道)の駅として作られました。
1934年上荻窪町の一部から、西荻窪という住所が作られましたが、1970年に廃止されました。

西荻窪駅エリアの雑学

西荻窪駅
西荻窪はアンティークの街とも言われ、60店もの古道具屋、アンティークショップがひしめき合っています。
アンティークショップ専用のマップなども配布されていますので、地図を参考に散策が楽しめます。


このエリア周辺のマップをみる