「芦花公園駅」徳富蘆花の住居である蘆花恒春園が近くにあることから

「芦花公園駅」

駅開設当時の「上高井戸」は、駅所在地に隣接する区域が豊多摩郡高井戸村上高井戸だったことから。のちに徳富蘆花の住居である蘆花恒春園が近くにあることから「芦花公園」と改称された。

電車情報

【乗り入れ路線】京王線
【停車列車種類】各駅
【ターミナル駅までのアクセス】・新宿駅まで17分・四ッ谷駅まで24分・東京駅まで33分

芦花公園駅の歴史

駅開設当時の「上高井戸」は、駅所在地に隣接する区域が豊多摩郡高井戸村上高井戸だったことから。のちに徳富蘆花の住居である蘆花恒春園が近くにあることから「芦花公園」と改称された。

芦花公園駅エリアの雑学

新宿高島屋なのに
駅の名前の元にもなっている蘆花恒春園内には、門外不出と云われた長野県高遠町の「タカトオヒガンザクラ」が15本植えられているそうで、全国でも数ヶ所しかない貴重な桜とのことです。
駅のすぐ東側を世田谷区と杉並区との境界が走っている。
東隣の駅である八幡山駅とは700mの距離である。


このエリア周辺のマップをみる