22万坪の人工林「明治神宮」

若者でにぎわう原宿駅。
そのすぐそばに、22万坪の明治神宮がありますが、この森は実は人工林なのをご存知ですか?

現在の渋谷区の中央に位置するこの辺りは「代々木の原」と呼ばれ、江戸時代 は井伊家などの大名下屋敷が多数ありました。
明治神宮は富士山に建設するよう請願も多かった様ですが、明治天皇にゆかりの深いこの地に造営が決まり、大正4年に着工、5年後に完成しました。
工事が始まるまでは原野だっ たこの地に全国から約9万5千本が献木され、その結果森の木は倍近くになったそうです。
明治神宮、代々木森林公園、新宿御苑の西部は渋谷区に属しています。

意外にも渋谷区は約10%が緑地になっているのですね!